行楽シーズンがやってくる♪-②-

2019-09-27

こんにちは!中村です!

今回は前回の続きで秋のお出かけに備えてのお話です

①はバッテリーのお話でしたが、今回は↓↓↓

②紫外線を浴びながら熱い道路を走っていたイヤ についてです!

秋に多いのは、パンクよりもバーストだそうです、

以前「本格的に熱くなる前に!」でもご紹介したバーストです。

タイヤがゴムで出来ているのは皆さんご存知かと思いますが、

ゴムは高温と紫外線に弱く、つまり夏場の気候はタイヤにとってかなり過酷な環境だったのです。

そこで皆さんに確認していただきたいのがスリップサインです!

スリップサインとは、タイヤの側面にある△マークの線上にある↓↓コレ↓↓

oka_kiso_sain

このタイヤ溝にある突起が表面に出てきてしまうと

法廷で定められた溝の最低ラインになり、直ちにタイヤ交換が必要です!

タイヤの溝が無くなってしまうと走行・ブレーキ性能

雨天時の排水がうまくいかずスリップの原因にもなります。

その他は、タイヤに亀裂などが入っていないか、

空気圧は適切なのか、など、見て頂き点はいくつかあります。

そこでお勧めするのは、プロの目による点検です!

秋のビックチャンセール!!10月第3土・日曜日19~20日

開催予定無料タイヤ点検にて是非お気軽にご相談ください!

ゴムといえばワイパーもゴム製です!

もちろんワイパーも夏の紫外線や熱により思ったよりも劣化が進んでいるかも?

そして秋は雨が多くなる時期でもあるので、こちらも早めに点検を行いましょう!

ワイパーゴムの異変を放置してしまうと、

ワイパーの関連部品にも負担がかかり故障の原因になってしまうことも…

「早めにワイパーゴムを交換していれば…」

なんてことにならぬよう異変を感じたらすぐご連絡・ご来店下さい!

坂井自動車スタッフが親切丁寧に対応させて頂きます☺