本格的に熱くなる前に!part.7

2019-07-05

こんにちは!中村です!

夏によくある車の不調トップ10!!!!です

TOP3.室内温度によるトラブル

炎天下この梅雨があけたら猛暑が待っているのでしょうか?…

~もうどこか懐かしく感じてしまう去年の夏、

思い出すのは楽しかった夏の思い出ばかり!~

あの車でのことは…

炎天下のなか長時間駐車して車に乗り込もうとドアを開けると、

モアッとした重たい熱い空気…

何とか乗り込みハンドルを握るとアッッッッツ!!!!!

なんてことありませんでしたか??

私はありました…チャイルドシートの金具もアツアツで

子供に危うく火傷をさせてしまいそうでした…

そこで、お金のかからない簡単な暑さ対策を3つご紹介します!

1.濡れタオル

濡れタオルなどで熱くなりやすい個所、熱くなった箇所、

ハンドル・ダッシュボード・チャイルドシートの金具etc.を拭くだけで

気化熱により車内の温度が下がります!

2.冷凍ペットボトル

ドリンクホルダーの前にエアコンの吹き出し口がある車が多いと思います、

そこで、水の入れたペットボトルを凍らせてドリンクホルダーにセットしておくと

車内全体に涼しい風が流れてくれます♫

お茶などを凍らせて溶けたら出先で飲めるのもいいですね!

(ただ、飲みかけのペットボトルを熱い車内に放置してしまうと

爆発の危険があるのそうなのでご注意ください)

3.少し窓を開けておく

ほんの気持ち2~3cm窓を開けておくだけでも車内の温度が変わるそうです!

虫の侵入がちょぴり心配ですね!

他にもお手軽な方法だと車内用冷却スプレーや

サンシェードを使用するのも効果的だそうですよ!

中村家は今年の夏に備えてサンシェードを購入しました!

7月20日~21日夏のビックチャンスセールですので皆様ぜひご来場ください!

楽しい 嬉しい企画がめじろおしの2日間ですよ☺

お待ちしております!